腰痛についての最近のブログ記事

整形外科での治療

|

昨日メールにてご予約の連絡を頂きました。

その内容によると、以前椎間板ヘルニアになり、最近になってまた
腰痛が再発したとのことでした。

それに対しての治療というのが、整形外科において週に2〜3回の牽引だそうです。

確かに牽引をすれば、その時は椎間板が突出して神経を圧迫していたものが緩和されるでしょうが、そのような牽引は、はっきり言って治療とは言えません。

整形外科の先生はこの患者さんに対して、どうしようとしているのでしょうか?
この牽引を一生させるつもりなのでしょうか?

これは完全に対症療法としか言えません。その場限りの処置をして、患者さんを騙しているのと同じ行為であると感じます。

また以前のブログでも紹介しましたが、牽引というのは、脊椎のいわゆるS字彎曲を無くし、これによっても内臓などの器官に問題をもたらす可能性があります。

しかし残念ながら、現在の日本の整形外科の現状はこうなのです。

全てを否定するわけではありません。もちろん外科手術においては、高度な技術により、沢山の患者さんが助かっているでしょう。
しかしながら、腰痛や、肩こりに関しては大した処置が出来ないのが現状です。

是非皆さんにもこの状態を理解していただきたいと思います。

とにかく、医者だからと言って完全に頼らないで下さい。
今、自分が行っている治療が本当に大丈夫なのか、調べるくらいの努力を是非していただきたいのです。

なぜなら、お医者さんは皆さんの体に対して、絶対に治さないといけないという責任は無いからです。

皆さんの体に対して責任があるのは、皆さん自身なのです。

*************************

当院では体の歪みを矯正し、根本的なお体の改善を
目的とした施術を行なっております。

腰痛・肩こり・骨盤矯正など何なりとご相談ください!

■吉祥寺整体 みやびカイロプラクティック療院

(住所)東京都練馬区関町南2-21-8コーポ栗原1階

(TEL) 03-5991-9148

(営業日時)平日10時~21時 土日祝10時~17時

(URL)https://www.miyabi-chiro.com/

*************************

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち腰痛についてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは生理痛です。

次のカテゴリは自律神経です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。